誰しも
好んで自分の弱みを見せたいものではないと思いますが

本当に弱みの一つも見せようとしない人がいます。

弱みを見せることで他人に嫌われていまうのでは?
受け入れてくれないのでは?
なんて思って
弱みを隠してしまう。

他人に受け入れてくれないことが怖い。
だから
弱みを見せられない。

でも
弱みを見せないということは
本当の自分をさらすこともないわけで

本当の自分を出せない状態は
生きて行くうえでは結構辛いものじゃないかな。

受け入れてもらいたいから弱みを見せず
人一倍、人に気を使っているのに
本音を見せない相手には
相手も本音を見せない。

一生懸命
受け入れてもらおうと頑張っているのに
受け入れてもらえない状態になってしまう。

そうして
付き合い方がわからなくなってしまい
自分の本音を言えるところも
自分の弱さをさらけ出すところも
見い出せず
孤独になる。

本当は
弱さをさらけ出すと楽になれるのに。

自分の弱さをさらけ出すには勇気がいるかもしれないけど
その自分を覆った殻を破り
本当の自分を見せた時
人は本音でぶつかってくれるのかもしれない。


おと