カウンセリングというものは
例えば体の病気だったら
問診をしてどこが具合が悪いか探す作業をしますが
心の悩みも同じく細かく日常のことを聞き
心の奥になにがあるのか
探す作業だと思います。

自分で自分にカウンセリングということも出来ます。
(セルフカウンセリング)

自分に自問自答して何に腹が立つのかを探してみる。
そうして心の整理をすれば少しは心が軽くなります。

何かに腹が立っていても
そのことに固執していること自体がストレスになります。

腹が立っている原因が分かったら
そのこと自体も「捨てていく」。

    「捨てる力」がストレスに勝つ

捨てる力は生きる力
何事にも捉われず「なるようになる」くらいで丁度いいのではないでしょうか。

腹が立つ、悔しい、情けない、頑張らなきゃだめ
そんなかちかちの心をセルフカウンセリングで解きほぐし
やわらかな心を取り戻しましょう。

おと