過食して情けなくて辛くて
こんな自分は嫌だと
なぜ過食してしまうんだと
心の底から思っている。

思っているんだけど

はたして
過食を本当に治したいと思っているんだろうか。

痩せたい気持ちが存在するってことは
過食から離れたくないということ
かもしれない
って思う。

なぜそこまで痩せたい気持ちが最優先になってしまったのか
人によって違うのかもしれないけど

みんな等しく思うのは
「とにかく痩せたい」ってこと。
体重増加が一番嫌なことだってこと。

自分では気が付いていないのかもしれないけど
本当は過食を治すのが怖いということも
あるんだと思う。

過食への依存からの自立。

この決意が出来なくて
過食を放せないのかもしれない。

過食にとことん苦しみ過食を憎んでいるのに
その憎い過食を放せない。

この矛盾の苦しさは
なった人にしかわからない。

でも今、死ぬほど苦しくても
いつか
本当に過食を手放そうと決意できる日は来る。

本当の本当は
そう
本当の本当は
治したいと思っているんだから。


おと



この記事があなたのお役に立ったならクリックをぜひ♪ ⇒

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです!⇒