摂食障害になってしまう人には
他人に嫌な顔が出来ない人も多いのでは
ないのかな。

ニコニコして
いい顔ばかり見せて。

しんどくてもニコニコ。
傷ついてもニコニコ。

でも本当は
本当の心の内はニコニコなんてしていない。

なのに言えない。
引きつりながらでも笑ってしまう。

だからなおさら疲れてストレス貯めて
私なにやってるんだ~って
落ち込んでしまう。

そのうちに自分の意見ってなんなんだろう。
どう考えるのが自分なんだろうって
わからなくなって。

友達とどう接するのがいいのか
正しいのか
仕事でどうふるまえばいいのか
正しいのか。

自分ってなんなのか。
わからなくなる。

でもふと思った。
人はそんなにこっちの事は考えてないって。
私が思うより、人は他人の事は考えてないって。

そしたら楽になった。
人は人、自分は自分って思えるようにもなった。

少しづつでもいいから
まず自分を大事にするようにしたら
人の目もさほど気にならなくなっていった。

今は
「なんか誤解されたぞ~。私はそんな意味で
言ったんじゃないんだけどなぁ。」
ってことがあっても
淡々と受け止めることが出来るようになった。

もしかしたら嫌われてるかもしれない
なんて思うけど
「しょーがないか。」
なんて、思えるようになった。

誤解されても、自分は自分。
人にどう思われても自分は変わらないから。

そう思えるってすっごく楽。
偽りの仮面を剥ぐってすっごく楽。


おと



この記事があなたのお役に立ったならクリックをぜひ♪ ⇒

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです!⇒