人知れず過食になっているとき

人が痩せると
それに競争するように痩せようとした。

人が痩せているのを見ると
悔しくて焦って
自分も自分もと痩せようとした。

それも黙って。

密かに痩せて
痩せ勝ってやろうとしてたような気がする。

痩せ勝つ…?

痩せれば勝つことになるんだろうか。

過食が治った今は
痩せる太るが勝ち負けじゃないと
思っているけど

当時は真剣に痩せ勝ちたかった。
自分に自信が無かったのかなぁ。

痩せれば全てが良し!
なんて思ってた。

痩せたその先には過食が待っているのに。

自分の不安定な何もかもを
「痩せる」ということで安心しようとしてたのかもしれない。

痩せれば太っているより
安心していられる。

なんて
思い込んでいたのかもしれない。

自分の不安定さを
痩せることに没頭することで
バランスをとろうとしていたのかな。

そうじゃないって
痩せることが全てじゃないんだよって
痩せてもバランスは取れないし
痩せたから勝ったってことでもない。

痩せたら全て良し!とはならない
って
今は思う。


おと

 



この記事があなたのお役に立ったならクリックをぜひ♪ ⇒

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです!⇒